見る事、見れる事

もう、37年も前。 私がデザイナーに成ろうと、 師匠に弟子入りした年です。 色々な事を、 言葉や態度で教えてくれた師匠でしたが、 私からすると、趣味を持たないと云うのが 師匠とはいえ、私には納得できませんでした。 映画を見るのが好きで、 音楽が好きな様でしたが、 趣味と云う程、継続して持っている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤ちゃんがやってきた/2

前回の、アップの時に 「もうすぐ生まれる」と、書いていた。 私の「弟の長男」にも、 「長男」が生まれました。 11月3日でした。 今は、文化の日ですが。 昔なら「明治天皇の誕生日」ですね。 (古過ぎ!) 私の家では、 長男の私が、苗字が変わって、 弟と、その長男が継いで行く。 と云う、形に成っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のパリ/最終章

まだ人もいない、静かな時間。 早朝の公園。晩秋のパリ。 小一時間歩いて、休もうと思ったら。 シンプルで、形の良い椅子が三脚。 半円形に並んでいました。 昨日遊んでいた、子供達の声。 静かに見守る、お母さん方。 そんな光景が、浮かんできます。 さすが、オシャレな街。パリ。 町中の公園の椅子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のパリ/その2

カサコソと、軽やかな音を立てる、 マロニエの落ち葉を、踏みしめ歩く。 パリの中心地。 コンコルド広場から、ルーブルへの間。 チェイルリー公園。 紅葉した木々と、落ち葉。 晩秋のパリは、どこか物悲しさを、 見せています。 私がパリを好きな理由。 それは、幼い頃の映画に繋がります。 両親が、洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Morning room

少し冷たい、空気。 秋の色に変わりゆく、木々。 明るい陽射しにも、少しだけやわらかさ。 今日の朝は、 まさに休日にふさわしい、 明るい朝。 毎日の習慣の、 沢山飲むコーヒーも、 今日は、時間をかけて。 キャンドルの、 コーヒーウォーマーも 朝日に輝いて。 こんな、朝の始まりかた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛河 妄想エッセイ/その六

一年経ちました。 私が、あなたをふってから。 でも、一年経っても、 何も、忘れてはいません。 あなたのすべてを。 あなたの残した。 空気を。 あなたが、 いつも、いつも。 真剣に愛してくれて。 私は、あなたに抱かれて。 そのまま、愛に溺れて行く事が 恐かったのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のパリ

私の部屋の、 東側の壁面を彩る。 パリのイメージ額。 縦に、真ん中の列。 エッフェル塔に白い女性。 車窓の犬。 下段のカフェの女性。 この3枚は、有名な写真家。 木村伊兵衛さんの、1955年のパリ。 そして、それ以外の額は、 私の作品です。 左上の小さな額は、 花屋の店先の花々。 中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いにしえの流星群

チカチカと瞬く光。 漆黒の中に、 世界中の人々の想いを、 ひとつずつ振り分けて。 星として、空高く投げたように。 いつまでも、輝く光。 幼い日。 世田谷の多摩川の近く。 夜空は、今では想像もできないほどの、 闇の色でした。 街頭もなく、民家も少ない時代。 私の住む家の前から, 広が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤ちゃんが、やってきた。

赤ちゃんが、産まれました。 いえ、いえ。私にじゃなくてですね。 でも、真実を知ると。 少し、驚くかも知れません。少しだけね。 赤ちゃんが産まれたのは、私の弟です。 弟は、私と2歳ちがいの、56歳。 孫じゃないですよ。 本当の、娘です。 (写真のキューピーは、男の子ですが) そう、再婚して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋烏之愛  妄想エッセイ/その伍

心が弾む気持ち。 胸の鼓動を、どう抑えたら良いの。 何度も会っているのに。 待ち合わせ場所に行く迄の時間は、 不安に似たような、 こころの縮み方がわかる。 二つ年下の彼。 それなのに、 4歳上の主人より、頼りがいが有る。 金銭的には、頼れないけれど、 私の総てを受け止めてくれて。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グーちゃんです。

僕の元気を支えてくれる。 愛する人とは別の。 (そりゃあ、そうですね。人間では無いから) 僕の心の、拠り所。 或る日。 調子に乗って、 伸び放題のグーちゃんを 短く切ってしまいました。 大きくなり放題だったので、 葉っぱも全部切って、 裸にしてしまいました。 テーブルの上で、可愛く。 料理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの日、学食で。 妄想エッセイ/その四

「きゃ~。スゴいね~」 思わず言ってしまって、自分で笑い出したんだよね。 初めて、健太と出会ったあの日。 あたしが、サンドイッチと野菜ジュースを持って、 空いている席を探していた時。 大盛りのカツ丼とたぬきソバ。 そして、大盛りのカレーライス。 それを、一人で食べていたんだよね。 カツ丼を一口食べたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テーブルも、衣替え

皆様に、ご紹介している 「料理写真」は、すべてこのテーブルの上で撮影しています。 そして、ライティングもレフ板も使用しないで、 自然光で移しています。 それは、東と南に大きく開いた部屋。 自然光を、有効に使えるロケーションです。 自然界はもう、 秋分の日を過ぎて、冬至迄の間。 夜の時間を、長く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光があるから   妄想エッセイ/其の参

お前に会ったのは、 神戸。 出張の仕事が終わって、 少し山手に上った道の、 途中からの景色に、 ついつい見とれてしまって。 夕方になってしまった週末。 春霞に煙る港町。 昼が長くなり始める頃の薄暮。 山陰にストンと隠れるような夜の黒。 三宮の駅前の旅行センターで、 初めてお前の顔を見たんだよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明日は   妄想エッセイ/その弐

昨日の夜も、 見知らぬ人の「幸せ」を見て、 過ごしました。 光で繋がってるの? 電話線で繋がっているの? 難しい事はわからないけど。 しらない人と、心が通いあう気がする。 ブログって、面白いよね。 自分では考えられないけど。 知らない言葉や、 素敵な写真。 ダイエットの事や、 子供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「分水嶺」     妄想エッセイ/其の壱

私の人生は、コレで良かったのかしら? ふと、立ち止まって考えてみると。 自分が恋した人は、居たのかしら? 学生時代は、親に怒られるのが恐くて 異性の友達も作れず、 勉強ばかりしていた日々。 夢見る乙女心は、 英語が世界のパスポートの様に信じて、 一生懸命になった、英会話。 英語の語学力を認め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CU

年齢のせい? 運命? 寿命? 気力? 短い間でしたが、 ご愛読ありがとうございました。 知らない世界と、知らない人。 でも、形は無くても、心が通じる事。 好きな歌に惹かれる様に、 自分の世界だけでも、 幸せを感じて、生きたいと思っています。 いつの日か。 嬉しい知らせを、 此処で知ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄る辺無い舟のように

夏の日の、午後の昼寝。 気持ちよさに、心をゆだね。 目覚めると。 夢のかけらが、 一年に一度の辛い時間を、 教えてくれました。 何も無く、 何も考えては、いなかったのに。 突然に、現れてくる 淋しさ。 一人でいる、むなしさ。 沢山の思い出や、 過ぎた時間に、 悔やまれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お詫びとお知らせ

このブログで、連載してきました 「ネコでも出来る、簡単料理」シリーズは、 閲覧者が、少ないため掲載を中止致しました。 数少ない、愛読者の方々に、お詫び致します。 勿論、お知らせと有る様に。 下記のブログにて、継続しております。 もし、興味の有る方は、 お手数ですが、下記アドレスにて 閲覧下さい。 当ブログで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若い人は、新人?  その2

専門学校を、中退して。 高校卒の学歴待遇で入った、銀座の広告代理店。 上の学校へ行く意味。 必要性。 そして、それらに付随して起こる。 自分への、世間の力。 その事を教えられ、 再び、学校へ行き始め、 卒業する。 その様な事が、 自分の身の上に起こる事等、 考えてもいない。 能天気で、いい加減な。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たくさんの願いを、叶えてくれる?

2007年8月14日午前2時15分~45分 世田谷区中町の空は、雲が流れ始めて来て不安定でした。 2日前に最高時期を迎えていた、ペルセウス座流星群。 私自身の体調不良のため、外へ出られず。 やっと、今日。 北東の方向に近い天頂付近に、カメラを向けました。 北東の低い位置に現れる、ペルセウス座は この坂の上でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「美しい国」「やさしい人」

大人になったのではなく、 単に年をとってしまっただけで、 偉そうにしている人。 人の言葉を、考えて聞いていないから、 最初の知っている言葉で、 反応してしまう人。 「いじめはいけない」と云う様に。 言葉だけで、よく思われたい為に、 他人の事を、考えている振りをする人。 席順の位置や、 しがみついて来た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.17 薄暮の中の、地中海料理

あまりにも暑い日。 でも、空が紫へと変わり始めると、 少しだけ、涼しさを運んでくれます。 そんな、薄暮の時間の中で。 冷めても美味しい、サワー系の料理。 地中海の香りを味わいながら、 ワインでどうぞ。 作り方: 鰈は、塩、胡椒して、 フライパンで、蒸し焼きにします。 フライパンに水を入れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.16 たまには、おとなの和風パン食を

日曜日の朝。 外の陽射しの強さを、 部屋で感じながらも。 外出しないで、ゆっくり過ごせる時間。 冷房の効いた部屋で、 熱いコーヒーとサンドイッチ。 味付け一つで、 新鮮な一日の始まりです。 作り方: 注/ポテトサラダは、市販のは使わないで下さい。 時間のある時に、多めに作り置きしましょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.15土曜日ならではの特権、3時からビール!

平日と同じ様に、朝早く起きて。 週末の片付けも終わり。 お風呂でさっぱりして、 さ~、飲み始め。 朝から予定して、下味をつけたサーモンと厚揚げ。 コチジャンの辛みで、ビールがすすみますよ。 作り方: そばつゆベースに、 おろしニンニク、おろし生姜を入れたダシ汁に 生鮭を、数時間浸けておきます。 厚揚げに挟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.14 朝から暑い日はインドネシア風味

寝苦しい、熱帯夜あけの、朝。 食欲も減退して、パワー不足になりがち。 そんな朝は、インドネシア料理の「サテソース」 甘辛さで、食欲増進。 いつもとは、ひと味違うソースで、 夏を乗り切りましょう。 さて、 サテソースの作り方です。 ココナツミルクと、カレーパウダー、 その他色々。で創るのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕立ちのあとに

「トントントン」 母が俎板を使う音が、 聞こえて来る。 夕立ちの後の、 濡れた土の匂い。 少しだけ涼しくなった風に、 運ばれて来る。 青くさい、畠のトマトの匂い。 起きたての頭が、 少しづつ動き出す。 陽は西に傾き始め、 金色のセロハンを通したように見える庭。 ちょっと損したような気持ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 ゆれるこころ

雪を抱く山並み、 英領の香りを残す街。 近くにある、サザンクロス。 大自然の豊かさが、 身体に伝わり… 憧れの地。 New Zealand 夢の地は、 今回も私を招いては、 くれませんでした。 灼熱の地。 東京で、今年も耐えています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆれる心

来週は何処で過ごしているのでしょうか? いつもの、この部屋? 暑い東京の、いつもの時間? 大自然に抱かれて、雪原の中? ニュージーランドは、 私に、その手を差し伸べて、くれるでしょうか? 昨日、久しぶりにオーディションに行ってきました。 そのコマーシャルは、 ニュージーランドの雪山でのロケ。 登山家か、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若い人は、新人?

18歳の年。 専門学校に行っていた私は、 父が胃がんの手術を受けると云う事で、母の願いを聞き入れ、 学校に行く事を止め、仕事を探す事にしました。 根本的に「いい加減に生きていた」私は、 その時付き合っていた彼女の、親の経営するアパートの一室で、 寝転びながら 「仕事探すから、新聞持って来てくれよ」 と、偉そうに云…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.013ダイエットシリーズ2

ダイエットの基本は、やっぱり野菜。 満腹感が有り、そして美味しい食べ方。 それは、ずばりコレ! そう。ラタトゥーユです。 手間もかからず、好きな具材で 野菜をたっぷり食べられますので、 カロリー低め。 飢餓感低め。 体重低めを狙いましょう。 材料は: 基本的に、野菜。お好きなものを。 と、云…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火事?

台風が沖縄方面を通過した日。 2007年7月13日の夕方。 この場所は、世田谷区の大井町線九品仏駅です。 雨が降ったり止んだりしていた夕方。 帰宅途中の電車の窓に現れたこの景色。 思わず、途中駅なのに降りてカメラでパチリ。 移動中の低気圧の影響でしょう。 上空は、低くたれ込めた黒雲なのに、 西の空の、一部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.012 ダイエット成功食

2年間で20キロダイエット成功の功労者。 主役は、若布とお豆腐。 その数あるバリエーションの中から、 シンプルで食べやすい一品を紹介しましょう。 でも、只盛り合わせただけではありませんよ。 材料は: 生若布と、お豆腐のみです。 トッピングは、お好みで。 作り方です。 A.水で戻し、塩が取れて柔ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る簡単料理vol.011/イタリアンカラー

トマトが美味しい。 イタリアンオムレツです。 材料は: 卵、玉葱、バジル、ピクルス、豚バラ肉です。 A.ソースを作っておきましょう。  トマト、玉葱、バジルを細かく切って、ミキサーにかけます。  白ワイン、バルサミコ酢で、お好みの濃度にしながら、  塩こしょうで、味を調節して下さい。 B.細か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモンの使い方/ネコでも出来る簡単料理vol.011

レモンは色々な使い方がありますが。 ちょっと使いたいと思った時には、 案外無かったりします。 そこで、レモンのいれもん? ちょっと、お皿に並べて、 部屋のインテリアにしておくと、 料理で使いたい時にも、直ぐに役に立ちます。 和風の味付けの煮物。 蓮根、里芋、油揚げを和風ダシで煮ます。 味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンチョビ、ゴーヤのパスタ/ネコでも出来る簡単料理vol.010

遅く起きた、休日の午後。 暑い陽射しをさえぎる、木陰でランチ。 さっぱりとした、渋めのパスタです。 材料:パスタはカッペリーニ    ゴーヤ、ベーコンorハム    アンチョビソース A.細い(1.2mm)カッペリーニは、茹で時間を守って。  4分弱がお奨め(表示時間の少し短め) B.オリーブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.009

食材の三ツ星? 三ツ星と云えば、オリオン座。 そうです。オニオンです。 簡単すぎて、料理かよ? と、云われそうなくらいですが、 本当に美味しいので、許して下さい。 A.オニオンを適当な大きさに切り、  バラバラにならない様に、楊子で刺し留めます。 B.Aに塩、胡椒を擦り込みます。  そしてガーリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさいの色

梅雨時特有の明るさ。 雲なのか、水蒸気なのか。 全体が、ウォームグレイに覆われた空。 そんな中でこそ映える、その色合い。 「藍色の集合体」と云う名からついた花。 「あじさい」 土の成分で、色が変わるとか。 成分に、毒素が有るとか。 大人になると、よけいな知識ばかり増えて、 花の美しさを、純粋に愛でな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.8

ふっくら、カリカリ。 きちんと見直す、大人のチキン。 お肉は、鶏もも肉。 ソースは、ケチャップ、ウスターソース、 ワインビネガー(白)黒胡椒。 A.塩胡椒して、冷蔵庫で小一時間。  水分が出て、肉汁を閉じ込めます。 B.ソースは好みの辛さで調節して。  ワインビネガーと黒胡椒を、  多め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.007

夏の準備に、スタミナつけて。 うなぎも、穴子もOK! さっぱり「うorあ」巻き。 材料は、卵、うなぎ(穴子でも)だけ。 A.四角い卵焼き器で、作りましょう。  卵は4個。ダシも入れません。  割って、溶くだけです。 B.刻んだ「蒲焼きうなぎ」を、先に油で炒めます。  そのまま卵を流し込み、いつもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海に抱かれる

海に向かって、右手を肩先迄持ち上げる。 力を抜いて、自然に伸ばした腕の形に添って、 緩やかな弧を描く、海岸線。 その上に浮かび上がる、富士。 指先には、小指の爪くらいに見える、烏帽子岩。 持ち上げた左手は、愛しい人の肩を抱く寸前の 少し内側に曲がったライン。 その指先にある、伏せた拳大の江ノ島。 この海は、僕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.006

夏の様に暑いこんな日の夕食には。 酸っぱくなくて、辛いのに。 スパイシー!? カレー味で、野菜もお肉もモリモリ。 ビールのツマミにしたら、止まりませんよ。 ビールも、食べるのも。 材料です。 豚肉、パプリカ、タケノコ細切り。 A.食べやすい大きさに切った豚肉に、塩、胡椒して、  1時間弱、冷蔵庫にお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理/vol.005

休日のブランチは、これだけで充分。 ミネラルたっぷり、若布のサラダ。 これは、説明不要な程の、 見たママ~!? でも、一応ちょっとだけ。 A.食べやすいくらいの大きさに切った若布と、 スライスして、軽くもんだ胡瓜を合せ、 胡麻油を少々からめます。 B.水切りして、冷蔵庫で冷やしたレタスを、  ベース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手は、外に出ている脳である。

小学生の頃。 竹ひごを、蝋燭の火にかざし、 燃やさない様に、折れない様に、ゆっくりと曲げ、紙を貼る。 ゴム動力で飛ばす、模型飛行機を、 よく作りました。 多摩川に行き、 風向きを調べ、気流に乗るように飛ばしました。 風向きを調べる時は、人さし指を舐めて、手をあげる。 そんな事を教えてくれたのは、誰だったのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでも出来る、簡単料理。vol.004

「軟弱」食生活ブームに逆らう!男の食感。 キンピラ、シャキシャキ!砂肝、シャリシャリ! 今日の料理は、ちょっと手応えが。 と、云っても。歯ごたえが有る、料理です。 つまみにも、おかずにも。 冷えても美味しい。庶民派です。 材料は/牛蒡、人参、鶏の砂肝です。 ■砂肝は、食べやすい様に薄くスライスし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでもできる、簡単料理/vol.003

暑い日にぴったり。 ヘルシー、おいしー、A.N.P.~! 簡単にできて、さっぱり。 おかずにも、お酒のつまみにも。ぴったりです。 材料は●A:油揚げ、N:茄子、P:ピーマン。 さ~!作りましょう。 ■材料は、すべて細長く切って下さい。  長さが、ボリュームと食感をお約束。 ■中火に熱したフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでもできる、簡単料理/vol.002

大人の味わい。『ジェノヴェーゼサンド』 前回の「鰹のたたき」で使用したソース。 それが「ジェノヴェーゼ」と云われる、バジルソースです。 折角、オリジナルソースを作ったのですから、 その、残り物で出来る応用編。 「サンドイッチ」です。 ●パンは、必ず「胚芽パン」を使用して下さい。  そして10枚切りの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコでもできる。簡単料理/vol.001

さわやかな季節に美味しい「かつお」 これから、私の300種類以上のメニューの中から、 1週間に、何回かを目指して。 少しずつ、ご披露します。 エッセイの合間に、ぜひお試し下さい。 A 鰹は、冊のママで、塩、胡椒をふり  冷蔵庫で、1時間程寝かせます。 B ソースは、バジルのみじん切りに、  おろし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濡れた赤土の色

「ねえ。二人で多摩川の急流を渡った事おぼえてる?」 その人が私にそう云って話だしたのは、5年近く前の事。 42年ぶりの、小学校のクラス会の後。 スナックの、カウンターの席でした。 小学校5年の終わり頃. その人が、私達の学校に転校して来た日から、 クラスの雰囲気は、突然変わりました。 私達のクラスは、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遷ろいゆく、季節のなかで

寒さに震えていた木々の梢が、 キラキラと光る、 若緑の点描をまとう。 暖かさを感じたのは、 少し前と思っていたのに。 木々は、若葉透ける緑。 暑い陽を遮ってくれる、やさしい傘に。 五月の風は、 さわやかな季節の、最高の演出者。 日々の動きは、ゆっくりと。 そして、 季節のうつろいは、それ以上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more